TSUBASA GROUP

沿革

 

平成2年 “プロジェクト桃太郎”/岡山→東京間740キロを40日かけて踏破。
株式会社アイ・エヌ・ジー設立。
平成6年 テレビ朝日情報番組「We」企画制作(テレビ朝日視聴率ベスト10番組)で「女子高生コーナー」を担当。この仕事をきっかけに、女子高生マーケティングの可能性を見出す。
平成7年 女子高生200名による月刊アンケート「渋谷トレンドリサーチ」発行開始。
平成8年 女子高生クチコミプロモーション&パブリシティ運営開始。
女子高生対象各種リサーチ開始(製菓・文具・玩具・飲料他)。
平成9年 ラルフローレン・ハイソックスプロモーション実施。
各社女子高生向け新商品開発チーム開始。
平成10年 名古屋支社・大阪支社開設。
平成11年 原宿より現住所(渋谷)へ本社移転。
平成13年 CX系バラエティ番組「あいのり」グッズ制作、販売開始。
平成14年 音楽エンタテインメント事業を開始する目的として、(株)ダブルウィングを東京都台東区に設立。
平成15年 総合マーケティング・エンタテインメント事業を開始する目的として、有限会社ブーイング( 現 (株)つばさエンタテインメント )を東京都目黒区に設立。
音楽CD等を製作・販売するレーベル事業を開始する目的として、(株)つばさレコーズを東京都渋谷区に設立(当社98%出資)。連結子会社とする。
平成16年 (株)ダブルウィングに有限会社ドラの営業の全部を営業譲渡する。
(有)ブーイングを株式会社化し、(株)つばさエンタテインメントに改称。
当社グループ3社の本店を東京都中野区に移転。
(株)つばさレコーズを(株)つばさエンタテインメントの100%連結子会社とする。
株式交換により、(株)ダブルウィングを(株)つばさエンタテインメントの100%連結子会社とする。
プリントシール機プロモーションシステム「プリモーション」販売開始。
平成18年 (株)ローソンとの資本・業務提携を締結。
監修書籍「時代を創るガールズ・カルチャー」ゴマブックスより発行。
平成20年 マーケティングリサーチ事業を強化させるため、(株)アイ・エヌ・ジーを(株)つばさエンタテインメントの100%連結子会社とする。
平成21年 当社グループ4社の本店を東京都渋谷区に移転。
平成24年 (株)ダブルウィングは(株)ローソンとの資本提携強化を実施するとともに、社名を(株)ダブルカルチャーパートナーズに変更し、事業所を品川区に移転。